警備課

地震・津波に備えて


日本海中部地震


昭和58年5月26日に発生した日本海中部地震(マグニチュード7.7、最大震度5)では、

 ○ 地震発生後わずか7分で深浦町に津波の第一波が到着

 ○ 青森県内では、死者17人、負傷者25人の人的被害、全壊447棟、半壊865棟

などの建物被害 などがありました。


被害想定


平成28年9月に青森県が発表した日本海沖側における最大クラスの地震が発生した場合の試算では、

 ○ 最大マグニチュード7.9、最大震度6強

 ○ 津波の第一波は、深浦町艫作に最短6分で到着

 ○ 冬季、深夜などの悪条件が重なれば、鰺ヶ沢町、深浦町で死者5,600人

などとされています。


すぐに高台に避難を


 ○ 緊急地震速報が発表されたり、実際に強い揺れを感じた場合は、「津波は必ず来る」との心構えで、特に沿岸部にお住まいの方は、すぐに高台に避難しましょう。

 ○ 強い地震が発生したら、絶対に海岸線には近づかず、市町村や警察などの広報、テレビやラジオ等から正しい情報を収集しましょう。

 ○ 普段から鰺ヶ沢町・深浦町で示している避難場所や避難経路を家族全員で確認して、避難方法や連絡方法を決めておきましょう。


警察署等が被災した場合の代替施設について


鰺ケ沢警察署では、鰺ヶ沢町・深浦町の協力により、大規模災害発生の影響で鰺ケ沢警察署等が被災した場合の代替施設に関する協定を結んでおり、万が一の場合は次の施設で業務を行います。


● 鰺ケ沢警察署が被災した場合

  1 鰺ヶ沢町大字舞戸町字小夜51番地1
   「鰺ヶ沢町スポーツセンター室内温水プール」(2階研修室)

  2 鰺ヶ沢町大字舞戸町字小夜190番地
   「鰺ヶ沢町立西海小学校」(1階集会室)

● 深浦交番が被災した場合

  1 深浦町大字深浦字苗代沢84番地2
   「深浦町立深浦中学校の一室等」(教室等の個室)

  2 深浦町大字広戸字家野上95番地201
   「深浦町民体育館・深浦町武道館」の一室等
     (ミーティングルーム又はその他の個室)


訓練風景1 訓練風景2

【警察署使用不能時を想定した移設訓練の状況】

(令和元年5月、鰺ヶ沢町スポーツセンター室内温水プール)

不審者や不審船の早期通報を!

管内の鰺ヶ沢町及び深浦町の沿岸は、南北100キロメートルと非常に長いために、

 ○ 密出入国者にとっては、都合のよい場所である

 ○ 脱北者家族による深浦港への漂着事案が発生している

ことなどから、警察では、日頃から沿岸の警戒を行っています。

もし、海岸線等で

    不審な人物・不審な車・不審な船

を見かけた場合には迷わず110番通報をお願いします。


 
PDF

不審船についての広報チラシ(PDF:515KB)