青森県内の警察署ホームページ七戸警察署 > 署長の部屋

署長の部屋

署長の部屋

■プロフィール

 平成30年3月23日付けで七戸警察署長として着任しました見世明久(みせあきひさ)53歳です。 
十和田市出身で、県南地方での勤務は初めてとなります。
趣味は軽登山、釣りです。最近、ジョギングもしており、ハーフマラソンを走りたいという目標を持っています。

署長顔写真
 

<平成30年度の決意表明>

 全国的に刑法犯認知件数や交通人身事故発生件数が減少している中、当署管内は前年比でやや増加傾向にありますので、「見せる活動」を中心に、署員一丸となって犯罪や交通事故から住民を守り、安全安心を実感できる地域社会の実現を目指します。




 当署は、この度、署員の健康管理及びリフレッシュを図るため、第2回東八甲田家族旅行村リレーマラソンに参加するとともにファミリーウォーキングを実施しました。
 リレーマラソンは、東八甲田家族旅行村内の1周3.2キロのコースをチームで10周するもので、運動不足の当署は制限時間内に完走できるか心配でしたがなんとかゴール。
 その後は、署員ファミリーとともに散策・昼食会を通じて絆を深めました。
 秋晴れの最高の天気でリフレッシュが図れました。
 今後も署員一丸となって地域の安全安心のために頑張ります。
 

 参加状況
 リレーマラソン
   署員ファミリー集合写真
   

 10月14日「第2回道の駅しちのへフリーマーケット」に当署も参加させてもらい、パトカーや白バイの展示とともに、特殊詐欺被害防止、交通事故防止、山岳遭難事故防止等の呼びかけを行いました。
 特に、当署管内では、特殊詐欺事件の被害が発生していますので、十分にご注意願います。
 いつでも、誰でも被害に遭う可能性があります。
「まさか、自分が。」と、まさかのさかがあります。
 犯人は、現実にありそうな話をしつつ、口八丁で考える暇を与えず、次から次へと指示を出しあなたを取り込んでいきます。
○携帯電話でATMへ誘導されたら詐欺です。
○「電子マネーの番号を教えて」も詐欺です。
 十分にご注意をお願いします。

 パトカー展示状況
 被害防止呼びかけ状況