トップ青森県内の警察署ホームページ弘前警察署 > 刑事警察

刑事警察

刑事警察

窃盗犯罪

侵入窃盗にご用心!

侵入盗イラスト 強盗イラスト ツーロックイラスト 施錠確認イラスト

アピーくん 防犯のポイント

カギかけを忘れずに!!

出入り口や窓には短時間でも忘れずカギをかけてください!

時間

ワンドアツーロック・ピッキングに強いCP-C錠等は侵入に時間がかかり泥棒は嫌う(侵入に5分以上かかると泥棒はあきらめる場合が多い)

センサー付ライトは近づくと点灯し泥棒を威嚇する

侵入感知ブザーや飼い犬が吠えるなど音や声が防犯に

隣近所や地域の住民の目配り、気配りで不審者や不審人物をチェック!泥棒は、あいさつされたり、見られたりすることを嫌う



多発!空き巣・忍び込み・車上狙い

弘前警察署管内では、
 ・郊外の住宅地でよるに忍び込む泥棒
 ・夕方の暗くなった時間帯に発生する空き巣事件
 ・パチンコ店やデパートの駐車場を狙った車上狙い
が多発しています。
泥棒は、ふだん普通の生活をしている者もいますが、
 ・仕事をしていないのに遊び回っている
 ・日中は家から出てこない
 ・駐車している車をのぞいている
 ・住宅地を見回っている
など、普通の生活をしていない者やおかしな行動を取る者が多いので、そのような者について見たり聞いたりした時は、気軽にお知らせください。
現場には、犯人の指紋や足跡など目に見えない犯人の資料が残っていますが、被害に遭った人が動けば動くほど、それらの資料がなくなってしまいます。

万が一、被害に遭った場合はすぐに
    110番
して、警察官が着くまで
空き巣被害イラスト    現場をそのままに、変更しない
ことをお願いします。

不審者や不審車両を見たら警察にお知らせください。

   弘前警察署 電話 0172-32-0111




みんなの力で暴力団を追放しよう!

青森県暴力排除条例

暴力排除条例


暴力団追放三ない運動 +1

暴力団を「恐れない」

恐れは「誤ったイメージ」から起こります。恐れることは暴力団を助長させることになります。


暴力団に「金を出さない」

金が「腐れ縁の元」。暴力団を支援・容認することになります。


暴力団を「利用しない」

全てを「金づるにする」。それが暴力団の姿勢です。


+1 暴力団と「交際しない」

交際は暴力団の活動を助長することになります。暴力団はあらゆる機会を狙って近づいてきます。


暴力団を恐れない勇気

暴力団が恐れているのは、暴力団を恐れないあなたの勇気なのです。




統計

当署管内における犯罪等の統計