トップ青森県内の警察署ホームページ弘前警察署 > 署長の部屋

署長の部屋

署長の部屋

プロフィール

平成30年3月23日付けで弘前警察署長として着任しました
   相馬 勝治(そうま かつじ) 57歳
出身は弘前市、趣味は映画鑑賞や山の散策です。久しぶりに岩木山に登りたいと思っています。
9年ぶり、3度目の弘前警察署勤務です。よろしくお願いします。

弘前警察署長


決意表明

犯罪や事故の発生状況や実態等を踏まえ、関係機関・団体と連携した様々な警察活動に取り組み、犯罪や事故のない安全で安心して暮らせる地域社会の実現を目指します。
   


7月13日(金)

交通安全協会和徳支部が、交通死亡事故皆無6500日を達成しました。
平成12年9月25日から平成30年7月12日まで交通死亡事故が発生していないという素晴らしい記録です。
今後も交通安全啓発活動をよろしくお願いします。
また、7月21日から7月31日まで夏の交通安全運動が始まります。
交通ルールを守り、交通事故防止に努めましょう。
 

5月20日(日)

5月20日市民の皆さんに警察の活動を知ってもらうため、「オープンポリス」を開催しました。
弘前市のキャラクター「たか丸くん」を一日警察署長に委嘱し、警備訓練を指揮してもらいました。

4月21日(土)

弘前さくらまつりの開幕に先立ち、
ボランティア団体の皆さんにお集まりいただき雑踏警備出動式を行いました。
まつり期間中の安全・安心を守るため万全を期します。

 雑踏警備出動式

4月6日(金)

春の交通安全運動がはじまりました。
藤崎町長、藤崎交通安全母の会会長など
藤崎地区のボランティアの皆さんの協力を
得て、街頭から交通安全・シートベルト着用などを呼びかけました。

 交通安全を呼びかける署長