トップ警察学校 > 学校ニュース

学校ニュース

News of police school

10キロマラソン 6月27日(木)

 校内10キロマラソンを実施し、初任補修科第51期学生が完走を目指して走りました。全員無事に走りきることができました。

1日交番実習 6月20日(木)~26日(水)

 制服実務研修の時期に警察学校で行われる1日交番実習。この交番は、事案が次から次へと舞い込む、来客者が絶えない交番です。不審者や酔っ払い役の教官、本部地域課、職務質問技能指導班の迫力演技に、初任科第146期学生は悪戦苦闘しながら指導・教養を受けました。

制服実務研修 6月20日(木)~26日(水)

 初任科第146期学生は、青森警察署、八戸警察署、弘前警察署それぞれにおいて、制服実務研修を実施しました。各交番に配置され、交番で取り扱う実際の業務を身にもって学びました。

スポーツ交流会・懇親会 6月17日(月)

 スポーツ交流会が開催され、「モルック」で学生たちが激闘しました。終始歓声の上がる盛りあがりとなりました!終了後は、学校の食堂において懇親会があり、楽しいひとときを過ごしました。

消火・避難訓練 5月24日(金)

 火災発生時に際しても自主的消火活動により延焼を防止する等、火災発生時に迅速・的確な消火活動を行うことを目的に実施し、火災予防に対する意識を高めました。

通常点検 5月22日(水)

 初任科第146期・147期、初任補修科学生の通常点検を実施しました。初任科学生にとっては初めての通常点検でしたが、大きなミスなく乗り越えることができました。

非常招集訓練 5月21日(火)

 早朝、「訓練!訓練!青森市西部を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生...」と校内放送が響き渡ると、就寝中の学生たちは飛び起き、指定された服装に着替え装備品を着装し、集合場所へ急行しました。

警察本部見学 5月16日(木)~17日(金)

 初任科第146期・147期学生は、警察本部内にある照会センター、通信指令課、鑑識課、科学捜査研究所を見学しました。

学生の集い 5月13日(月)

 月に1回開催される学生主体の集いを開催しました。各班代表1名が警察官を志した理由等を壇上に上がり主張しました。

初任補修科入校式 5月7日(火)

 昨年度入校した長期課程(大卒以外)の学生が、配属先の警察署での3か月間の職場実習を終え、初任補修科学生として再び学校へ入校しました。

警察手帳・拳銃貸与式 4月30日(火)

 初任科第146期・147期学生は、警察手帳・拳銃貸与式を迎えました。学校長・副校長から「警察官の魂」である警察手帳、拳銃が学生一人ひとりに直接貸与され、学生は緊張をにじませながらも節度ある動作で警察手帳、拳銃を受け取り、警察官としての自覚をより一層深めました。

初めての警備実施 4月22日(月)

 天気も良く、桜も満開の中、学生たちは重い装備を身に付け、初めての警備実施を行いました。

役員任命式 4月19日(金)

 学校長から役員任命書の交付を受け、役員(総代、副総代、班長)としての自覚をより一層深めました。

炊事訓練 4月14日(日)

 鍋いっぱいのカレーライスを作り、お腹もいっぱいになりました!

スポーツ大会 4月14日(日)

 スポーツ大会が開催され、競技を通して同期の絆をより一層深めました。
 当初、「ポートボール」に戸惑いながらプレーしていたものの、中盤からは歓声が飛び交う盛り上がりをみせていました!

強歩訓練 4月13日(土)

 警察学校から野木和公園までの往復約9.5kmを歩きました。

令和6年度初任科入校式 4月5日(金)

 本年度採用された初任科第146期・147期・警察行政職員初任科第34期の入校式が行われました。小野寺本部長から採用辞令の交付を受け、一人前の警察職員を目指し、新たな一歩を踏み出しました。


↓YouTubeへ動画も掲載しております。ぜひご覧ください。

制服に袖を通す 4月1日(月)

 入寮手続き後、数多くある給貸与品の確認を担当教官と一緒に行いました。まずは、各自の制服など貸与品を確認した後、 制服のネクタイ、ベルトのしめ方など、教官から制服の着方について指導を受けました。

初任科生が入寮しました 4月1日(月)

 本年度の採用者が入寮しました。今年も、新型コロナウイルス感染症防止対策のため、受付時間を指定し、混雑しないように配意しました。 また、マスク着用の徹底、手指消毒のほか、体温測定も実施し、ウイルス対策は万全です。