トップ青森県内の警察署ホームページむつ警察署 > 生安警察

生安警察

生安警察

生活安全課

生活安全課は、各種犯罪、DV、ストーカー、児童虐待の防止活動や特別法(風俗営業法事件等)の事件捜査、少年事件捜査、少年補導、各種許可関係(風俗営業関係、古物関係)等を担当しています。

 

生活安全課からお願い 

全国、県内はもとより、むつ市内においても、子供たちに対する声かけ事案が多発しています。この声掛け事案は、誘拐や暴行に発展する可能性が高く、子供たちに与える影響が大きいのです。

小さい子供がいる家庭においては
 ○ 知らない人から声を掛けられても、絶対にその人には付いていかない。
 ○ 車に乗るように言われても、絶対に車に乗らない。
 ○ 無理やり引っ張られたり、車に乗せられそうになった場合は、大声を上げて逃げる。
 ○ 学校への登下校時の通路の安全を考える。(下校時の街頭の状況)
等、子供たちに対して、十分に注意、指導してください。

これらの犯人は、子供に声を掛けるまで、その付近を訳もなく、徘徊する等の傾向がありますので、このように徘徊する不審な人物を見かけた場合は、警察に通報してください。

少年非行防止(警察本部少年課のページへ)



むつ警察署管内では、少年非行は減少傾向にありますが、依然として「万引き」が大部分を占めています。
万引きは刑法第235条に定められる「窃盗」の罪で、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられる悪質な犯罪であり、むつ警察署では万引き防止パトロールを強化しています。
万引きを「しない・させない・見逃さない」環境づくりに御協力を。
子供たちを非行や犯罪から守るためには、保護者、学校、地域等が協力して、安全に暮らせる環境を作ることが大切です。
日頃から、子供たちの行動に関心を持ち、地域みんなで子供一人一人に目を配りましょう。
むつ警察署では、少年問題に関する相談を受け付けています。お気軽に御相談ください。(電話0175-22-1321)

 

怪しいもうけ話や訪問販売などに御注意を(警察本部生活安全企画課のページへ)



むつ警察署管内でも、あやしい「もうけ話」に関する詐欺的商法や強引な訪問販売に関するトラブル等が発生しています。
もうけ話に関するだまし文句には、電話や突然の訪問による
 ○ 宝くじの当選番号教えます。
 ○ 宝石(社債権など)のパンフレットが届いていませんか。あなたにしか買えないので代わりに買ってくれませんか。
 ○ 出資すれば必ず儲かります。
等があります。
被害に遭わないためには、もうけ話を安易に信じないことです。
その場で契約したり、曖昧な返事はせず、冷静になり、家族や周りの人に相談を。
このような不審な連絡や来客があったときは、迷わず警察に御相談ください。