トップ > 警務部  > 広報課  > 事件・事故メモ

事件・事故メモ

事件・事故メモ

Crime accident memo

■2月23日(金曜日)掲載

■威力業務妨害事件被疑者の逮捕(青森署・捜査第一課)

2月22日午後5時03分、国籍ミャンマー、住居東京都新宿区の男(飲食店従業員・29歳)を逮捕した。男は、平成30年1月14日午前11時40分ころから同日午後0時30分ころまでの間、青森市の八甲田ロープウェー山頂公園駅付近で、樹氷や周囲の雪上に塗料で落書きをし、青森市内の会社の職員に除去作業等を余儀なくさせ、通常の業務を妨害した。

■窃盗事件被疑者の逮捕(八戸署)

2月22日午後5時07分、八戸市白銀4丁目の男(無職・69歳)を逮捕した。男は、2月22日午後4時50分ころ、八戸市の食料品販売店で、ほっき貝1パック(販売価格約400円)を窃取した。

■窃盗事件被疑者の逮捕(十和田署)

2月22日午前7時20分、三戸郡南部町大字森越の女(電気機械組立工・33歳)を逮捕した。女は、十和田市内のスーパーマーケットで、牛肉2パック等24点(販売価格合計約3,200円)を窃取した。

■車両火災の発生(弘前署)

2月22日午前3時40分ころ、南津軽郡藤崎町居住の女性(会社役員・58歳)の住家敷地内で、軽四輪乗用自動車1台から出火し、同車両を全焼した。

■詐欺事件被疑者の逮捕(青森署)

2月22日午前9時53分、青森市大字浦町の男(指定暴力団稲川会系組員、無職、80歳)を逮捕した。男は、平成26年1月10日から同年7月上旬ころにかけて、暴力団員との取引を拒絶している青森県内の金融機関の店舗から通帳及びキャッシュカードをだまし取ろうと考え、店員に対し、暴力団員であることを隠して口座開設を申し込み、自己が暴力団員等の反社会的勢力ではないものと誤信させ、通帳2通と郵送されたキャッシュカード2枚をだまし取った。

■身元不明死体の身元判明(五所川原署)

2月16日午後2時15分ころ、北津軽郡鶴田町で発生した住家火災で、現場から発見された性別不明の焼死体1体は、住家所有者の女性の義母(88歳)と判明した。


■2月22日(木曜日)掲載

■建造物侵入事件被疑者の逮捕(青森署・機動捜査隊)

2月21日午後4時21分、住居不詳の男(年齢不詳)を逮捕した。男は、2月21日午前11時ころ、窃盗目的で、青森市内の神社の無施錠正面出入口から侵入した。

■窃盗事件被疑者の逮捕(三戸署・機動捜査隊)

2月21日午後6時46分、三戸郡田子町大字田子の男(無職・54歳)を逮捕した。男は、平成30年1月28日午後1時30分ころから同月30日午後0時25分ころまでの間、三戸郡田子町の物置小屋(同町居住男性・土木作業員・40歳所有)に保管されていたアルミホイール付きタイヤ4本を窃取した。