署長の部屋

The chief of the Aomori police station

プロフィール

 3月25日付けで着任した、見世明久(みせ あきひさ)59歳です。出身は十和田市で、趣味は軽登山、釣り、健康管理のためのジョギングです。

見世署長の画像

令和6年度決意表明

「見せる活動」を中心として、署員一丸となって犯罪や交通事故の抑止に取り組み、安全・安心を実感できる地域社会の実現を目指してまいりますので、よろしくお願いします。
 

ファミリーウォーキングの実施(令和6年6月15日)

 晴天のもと青森市浅虫において、青森警察署ファミリーウォーキングを実施しました。「青森警察官友の会」会員のかたやそのご家族にも参加していただいて、陸奥湾を守る活動に取組む「むつ湾週間」に合わせ、海づり公園周辺の清掃活動を行いました。
 清掃活動後、浅虫のほたる湖コース約4.5キロメートルをそれぞれのペースで1時間ほどかけてウォーキングし、友の会会員のみなさまと親睦を深めるとともに、仕事への活力を養いました。
集合写真   ごみ拾い

感謝状を贈呈しました(令和6年6月7日、6月13日)

6月7日にローソン古館一丁目店さん、6月13日にセブンイレブン青森造道三丁目店さんへそれぞれ感謝状を贈呈しました。
それぞれの店舗では、犯人に言われるがままにアップルギフトカードを購入しようとしていたかたに、勇気を持って声かけをしていただき、詐欺を見破り、被害を防いでくれました。重ねて感謝申し上げます。
地域のみなさんとも力を合わせて特殊詐欺被害を防いでいきますので、よろしくお願いします。
 ローソン古館一丁目店さんとの集合写真
  ローソン古館一丁目店さん
  セブンイレブン青森造道三丁目店さんとの集合写真
セブンイレブン青森造道三丁目店さん

自転車安全利用モデル校指定書を交付(令和6年6月3日)

今年度の自転車安全利用モデル校として指定された荒川中学校において、指定書交付式を実施しました。
自転車乗車時のルールを守り、地域の模範になってもらうとともに、警察と連携して交通安全の広報啓発活動を推進していく予定ですので、よろしくお願いします。
 指定書交付式の様子
 ↑指定書交付式の様子
  ヘルメットを着用した中学生と広報用横断幕

警察官の手信号による交通整理の実施(令和6年5月14日)


高校生へ感謝状を贈呈(令和6年5月1日)


青森春まつり開催(令和6年4月13日)


年度初めの通常点検を実施(令和6年4月10日)