許可(古物・風俗)

古物営業・風俗営業を行う場合は、青森県公安委員会の許可が必要です。

古物営業の申請について

○ 個人営業の必要書類(正・副各1通)
 1 許可申請書(その1(ア)、その2、その3)
 2 最近5年間の略歴書(職歴、賞罰等記載)
 3 本籍の記載された住民票の写し(外国人の場合は、外国人登録証明書の写し)
 4 誓約書(個人用、管理者用)
 5 身分証明書(市町村長発行)
 6 成年被後見人又は被補佐人に該当しない旨の登記事項証明書(法務局)
   ~登記されてないことの証明書
 7 管理者に係る2~6の書類
 8 営業所の使用権限の疎明資料(賃貸契約の写しなど)
  ※ 未成年者の場合は、このほかにも必要な書類があります。詳しくはお問い合わせください。

○ 法人営業の必要書類(正・副各1通)
 1 許可申請書(その1(ア)、(イ)、その2、その3)
 2 定款の謄本
 3 登記簿の謄本
 4 役員全員に係る左記2~6の書類
 5 管理者に係る左記2~6の書類(管理者は営業所ごとに選任しなければなりません。)
 6 営業所の使用権限の疎明資料(賃貸契約の写しなど)

○ 手数料
  1万9,000円(青森県収入証紙による納付)

○ 受付場所
  青森警察署2階生活安全課

○ 受付時間
  平日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日・年末年始を除く。)

詳しくは、 古物営業(警察本部生活保安課のページ)をご覧ください。

風俗営業の申請について

風俗営業は、業種によって必要書類が異なり、届出制のものもありますので、
  青森警察署生活安全課生活安全係 電話番号017-723-0110
までお問い合わせください。