トップ > 警務部  > 広報課  > 事件・事故メモ

事件・事故メモ

事件・事故メモ

Crime accident memo

■12月14日(金曜日)掲載

■傷害事件被疑者の逮捕(むつ署・機動捜査隊)

12月13日午前10時59分、むつ市の男(無職・53歳)を逮捕した。男は、11月30日午後11時20分ころ、むつ市の飲食店内で、Aさんに対し、顔面をげんこつで数回殴り、顔面打撲の傷害を負わせた。


■12月13日(木曜日)掲載

■死亡作業事故の発生(八戸署)

12月12日午後10時ころ、男性が八戸市の工場内に設置された大型機械の回転部分に体を挟まれているのを発見された。男性は市内の病院に搬送されたが、搬送先の病院において死亡が確認された。

■作業小屋火災の発生(弘前署)

12月12日午後2時50分ころ、弘前市で、木造平屋建てトタン張りの作業小屋(約50平方メートル)から出火し、同作業小屋を全焼した。

■死亡交通事故の発生(七戸署)

12月12日午後0時33分ころ、上北郡七戸町字中天間舘の路上(一般県道天間舘馬屋尻線(みちのく有料道路))で、走行中の普通貨物車(ライトバン)と、走行中の大型貨物車(タンクローリー)が正面衝突した。ライトバンに同乗していた男性は、多発外傷により、同日午後2時42分、搬送先の病院において死亡が確認され、運転者の男性は顔面等骨折の重傷。

■覚せい剤取締法違反事件被疑者の逮捕(青森署)

平成30年11月20日午後1時08分、青森市の男(無職・42歳)を逮捕した。男は、平成30年10月16日、青森市内の路上で、Aに対し、覚せい剤約0.3グラムを無償で譲り渡した。
また、12月1日午後1時03分、同男を逮捕した。男は、平成30年11月7日ころから同月20日までの間、東京都、青森県内又はその周辺で、覚せい剤を自己の身体に摂取し、覚せい剤を使用した。