トップ > 警務部  > 広報課  > 事件・事故メモ

事件・事故メモ

事件・事故メモ

Crime accident memo

■6月21日(木曜日)掲載

■車両等火災の発生(八戸署)

6月20日午後9時40分ころ、八戸市の漁業協同組合敷地内から出火し、同敷地の一部約30平方メートルを焼損。同所付近に駐車されていた車両2台および同所付近に置かれていた漁網等を焼損した。

■山岳遭難の発生(青森署)

6月20日午前4時ころから、青森市大字荒川字南荒川山の山中に、単独で入山した男性が遭難し、男性の家族が警察に通報した。同日午後6時21分、捜索隊が男性の車を発見したが、男性はいまだ発見されていない。

■山岳遭難者の発見(弘前署)

6月20日午前7時ころ、弘前市大字大森字勝山の山中に、家族と2人で来て別々に入山した男性が、下山予定時刻を過ぎても戻ってこなかったため、家族が知人に頼んで警察に通報した。男性は同日午後2時28分、自力下山したところを発見された。

■青森県迷惑行為等防止条例違反事件被疑者の逮捕(弘前署)

6月20日午後3時40分、黒石市の男(美容師・24歳)を逮捕した。男は、平成30年5月21日午前8時07分ころ、弘前市内のコンビニエンスストアで、正当な理由がないのに、女性のスカート内を、スマートフォンを使用して撮影し、もって公共の場において、他人に不安を覚えさせ、かつ、他人の性的羞恥心を著しく害するような行為をした。

■殺人事件の被害者の司法解剖結果について(捜査本部)

6月19日に認知した、青森警察署管内における殺人事件の被害者の女性(79歳)は、解剖した結果、胸腹部刺創による失血および窒息の競合による死亡と考えられる。

■覚せい剤取締法違反被疑者の逮捕(黒石署・組織犯罪対策課)

平成30年5月17日午後3時07分、平川市の男(指定暴力団稲川会系暴力団幹部・無職・65歳)を逮捕した。男は、平成30年5月17日、黒石警察署内において、覚せい剤約0.2グラムを所持した。
また、6月7日午後1時24分、同男を逮捕した。男は、平成30年5月17日ころ、自宅で、覚せい剤若干量を自己の身体に注射し、もって覚せい剤を使用した。

■特殊詐欺に発展するおそれのおそれのある不審電話の発生(青森署)

6月20日、青森警察署管内で3件の不審電話があった。内容はいずれも以下のとおり。
市役所職員を名乗る男から「保険料の還付金があります。」「自宅に関係書類が届いていませんか。」「銀行員から連絡させますので指定されたATMに行ってください。」などと電話があった。
3件中2件は、さらにその後、銀行員を名乗る男から「保険証、通帳、キャッシュカード、印鑑、携帯電話を持って○○のATMに行ってください。」などと電話があった。


■6月20日(水曜日)掲載

■作業事故の発生(むつ署)

6月19日午後3時30分ころ、むつ市の住宅敷地内で、男性(69歳)が運搬車の前に立ち運搬車を操作中に誤って転倒し、運搬車の下敷きになった。男性は同日午後8時52分、青森市内の病院で、外傷性ショックにより死亡が確認された。

■作業事故の発生(八戸署)

6月19日午前11時20分ころ、八戸市の建築会社敷地内で、男性(67歳)が倉庫の建設作業中、高さ約2メートルの足場から転落し、左手首骨折、右股関節骨折等のケガを負った。

■殺人事件の発生(青森署)

6月19日午前8時25分ころ、青森市で、女性(79歳)が首にスカーフを巻かれ、腹部から血を流して居間の畳上で倒れているのを、知人が発見した。同日午後4時、青森警察署内に刑事部長を捜査本部長とする100名体制の「青森市北金沢2丁目における女性殺人事件捜査本部」を設置し、現在、鋭意捜査中。