トップ > 警務部  > 広報課  > 事件・事故メモ

事件・事故メモ

事件・事故メモ

Crime accident memo

■11月22日(水曜日)掲載

■殺人事件被疑者の逮捕(弘前署・機動捜査隊)

11月22日午前4時56分、弘前市大字鬼沢の男(無職・35歳)を逮捕した。男は、11月21日午後6時30分ころ、弘前市居住の女性(職業不詳・62歳)宅で、女性の背部を包丁で刺し、殺害した。

■建造物侵入・窃盗事件被疑者の逮捕(弘前署・機動捜査隊)

11月21日午後10時08分、弘前市大字高屋の男(会社員・41歳)を逮捕した。男は、11月4日午後11時30分ころから11月6日午前8時35分ころまでの間、閉店中の弘前市内のスーパーマーケットの事務室に侵入し、現金200万円を窃取した。

■公然わいせつ事件被疑者の逮捕(黒石署)

11月21日午後6時05分、黒石市旭町の男(会社員・30歳)を逮捕した。男は、平成29年10月9日午前2時15分ころ、黒石市内の飲食店駐車場で、通行中の黒石市居住の女性(30歳代)に対し、自己の陰部を露出した。

■指定自動車整備事業者における不正車検事件の検挙(弘前署・交通指導課)

11月21日午前9時50分、弘前市大字吉川のA男(自動車整備業・45歳)を、同日午前10時10分、弘前市大字常盤坂1丁目のB男(会社役員・49歳)を、同日午前10時58分、西津軽郡深浦町大字森山のC男(建設業・51歳)をそれぞれ逮捕した。3人は、D男及び深浦町居住の男性と共謀し、普通貨物自動車(深浦町居住の男性名義)の自動車検査証の有効期限を不正に更新させようと考え、平成29年6月10日、あたかもD男が自動車検査員として検査を行ったかのように装い、保安基準に適合する旨の内容虚偽の保安基準適合証を作成して虚偽の証明を行った。同月14日、これを東北運輸局青森運輸支局の係官に対し、内容虚偽の保安基準適合証を真正な内容のもののように装って提出し、新たな有効期間の満了日が記入された自動車検査証の返付を受けた。


■11月21日(火曜日)掲載

■詐欺事件被疑者の逮捕(青森署)

11月20日午前11時21分、埼玉県八潮市の男(自称イベントスタッフ・23歳)を逮捕した。男は、インターネット上のフリーマーケットアプリケーションを利用し、ノートパソコンを販売する旨の内容虚偽の出品情報を掲載した。同情報を閲覧し、連絡してきた青森市居住の男性(国家公務員・24歳)に対し、商品代金を指定した口座に振り込めばノートパソコンを発送するとうそを言って信用させ、平成29年3月14日午後6時27分ころ、男名義の口座へ現金6万1,000円を振込送金させてだまし取った。

■道路交通法違反(無免許運転、信号無視、事故不申告)被疑者の逮捕(青森署)

11月20日午後3時21分、青森市幸畑2丁目の男(職業不詳・50歳)を逮捕した。男は、11月25日午後0時58分ころ、公安委員会の運転免許を受けないで普通乗用自動車を運転した。さらに同日午後1時02分ころ、青森市大字横内付近道路(国道103号)で、自車を他車に追突させる物損交通事故を起こしたのに、ただちに最寄りの警察署の警察官に報告せず、事故前後、同市内で信号無視を3回繰り返した。