トップ > 刑事部  > 科学捜査研究所  > 文書科

文書科

文書科

書類等に書かれた筆跡からの筆者推定、印影の異同識別、不明文字(退色したり塗りつぶされた文字)の判読等の鑑定を行います。
また、印刷物鑑定(紙幣や有価証券類、身分証明書等が偽造されたかどうか)も行っています。



■印影の検査

鑑定する印影と対照する印影が同じ印章で押印されたのか、異なる部分があるか比較します。
印章が資料としてあれば、印面の傷や欠損が符合するか検査します。

 
     

鑑定印影と対照印影の重ね合わせ検査の写真


鑑定印影と対照印影のスーパーインポーズ(重ね合わせ)検査



■印刷物の検査

紙幣や有価証券、運転免許証等には、様々な偽造防止対策が盛り込まれています。
対照見本との比較による真偽判定のほか、印刷の特徴から、偽造方法を調べます。

  
     

日本銀行券のすかしの写真


日本銀行券の”すかし”は極めて偽造が困難です。