トップ青森県内の警察署ホームページ野辺地警察署 > 交通警察

交通警察

交通警察

運転免許人口の増加と高齢化社会が進展していく中で、安全で安心な、人にやさしい交通環境を整備するとともに、交通安全教育や交通指導取締りなどの総合的な交通事故防止を推進しています。 また、死亡事故等に直結する、飲酒・暴走運転やシートベルトの非着用を重点的に取締り、交通事故の根絶に努めています。 

野辺地警察署管内で発生した、月ごとの交通事故件数及び事故の特徴、また、管内交通死亡事故ゼロ継続日数について毎月更新しますので、交通事故防止のためご活用ください。


月別交通事故発生件数(平成29年9月)

月別事故発生件数

※ ケガがある事故のみの統計です。


交通事故発生件数累計(平成29年1月から9月)

事故発生件数累計


交通死亡事故ゼロ継続日数(野辺地警察署管内)

    交通死亡事故ゼロ継続日数

 

当署管内、平成27年の死亡事故発生件数は2件でした。発生状況は以下のとおりです。
 ・ 3月20日 横浜町で発生、3台の車が絡む交通事故(1名)
 ・ 10月24日 横浜町で発生、普通貨物車がガードレールに衝突(1名)
平成28年中の死亡事故の発生はありませんでした。
今後、交通死亡事故が発生することのないよう、皆さんでより一層の安全運転を心掛けるようにご協力をお願い致します。


交通事故発生状況

PDF
過去10年以内の交通事故死者数の推移(PDF:20.7KB)


交通安全にご協力をお願いします!

皆さんの意識で交通事故を減らすことができます!
以下の内容に気をつけるようご協力お願いします。


ドライバーのみなさんへ

○スピードの出し過ぎに注意しましょう。
○全席シートベルトを着用しましょう。
○夜間、対向車が接近したり、ほかの車両に追従したりする以外は、ライトを上向きにしましょう。


自転車を利用されるみなさんへ

○飲酒運転や二人乗りはやめましょう。
○夜間、ライトを点灯しましょう。
○交差点での信号遵守と一時停止・安全確認をしましょう。


歩行者のみなさんへ

○道路は横断歩道を渡りましょう。
○夜間外出時は、反射材を着用しましょう。

アピーくん