トップ青森県内の警察署ホームページ八戸警察署 > 署長の部屋 

署長の部屋

署長の部屋

■プロフィール■

3月24日付けで、八戸警察署長に着任した
 佐藤 久(さとう ひさし)56歳
です。
大間町出身の浜育ちですが、山歩きを趣味にしています。
管内には、高い山はありませんが、階上岳や種差海岸など風光明媚な場所を散策し、余暇には自然を満喫したいと思っています。
  八戸警察署長 

■トピックス■

 8月30日、県下警察柔道・剣道大会が開催され、
 柔道団体準優勝、個人女子優勝、個人男子第3位入賞
 剣道団体は入賞を逃しましたが、個人男子準優勝、個人女子準優勝及び第3位入賞
と奮闘し、署員は練習の成果を発揮しました。
 柔道・剣道大会選手

■決意表明■

  昨年、八戸警察署管内では、特殊詐欺事件や交通死亡事故が増加しました。
「安全安心を実感できる街」の実現に向けて、「被害に遭わないための情報発信活動」と「警察官による街頭活動」を強化し、身近で発生する事件事故の防止に努めます。
 また、「正しく、強く、暖かみのある八戸警察署」づくりに努めます。


■地域の皆様へ■

<交通事故防止>
 これからの季節、日没が早くなり、夕暮れ時における交通事故の多発が懸念されます。ドライバーの皆さんは、車のライト早め点灯を心掛け、より一層の安全運転をお願いします。歩行者の皆さんは、外出の際、明るい服装で反射材を着用し、交通事故に遭わないように気を付けてください。
 
<特殊詐欺被害防止>
 「還付金があります」「手続きするのでATMへ行ってください」など、役所職員を語る電話があった場合や、「コンビニで電子マネーを買って番号を教えて欲しい」というのは詐欺です。お金に関する不審な電話や郵便物などありましたら、1人で対応せず、家族や警察署に相談してください。