トップ青森県内の警察署ホームページ八戸警察署 > 署長の部屋 

署長の部屋

署長の部屋

■プロフィール

平成31年3月11日付けで、八戸警察署長に着任した
 鈴木 誠(すずき まこと)58歳
です。黒石市出身です。
30年程前に、八戸署に6年勤めたことがあり、当時はアイスホッケーに情熱を燃やしておりました。懐かしい思い出です。
プライベートではゴルフを楽しみたいと思っております。   
八戸警察署長
    

■2019年度の決意表明

  市民生活の安全・安心のためには、「防犯カメラ」の増設が必須だと思っております。皆様のご協力を得て順次設置できるよう努力していきたいと思っております。
 また、交通事故が重大な結果となるかそうでないかは、「車のスピード」が決定的な要素であり、生死を分けるのは「シートベルトの着用」にかかっています。よって、八戸警察署管内では、スピードを出させない、シートベルトを着用させる対策を進めていきたいと思っております。

    


■署長のつぶやき

■交通取締り強化のぼり旗

 当署では、重大な交通事故減少に向け、日々交通取締りを行っていますが、速度・ベルト・飲酒といった交通違反は、事故発生の際に当事者に大きな被害を与えます。
 重篤な被害の交通事故の減少を図ることを目的に、今後、当面の間、八戸警察署及び管内の交番・駐在所において、交通取締りを強化している日に、当署独自に作成した『交通取締り強化のぼり旗』を掲示します。
 交通取締り強化へのご理解とご協力をお願いします。