トップ青森県内の警察署ホームページ八戸警察署 > 署長の部屋 

署長の部屋

署長の部屋

■プロフィール

平成29年3月24日付けで、八戸警察署長に着任し2年目になります
 佐藤 久(さとう ひさし)58歳
です。
大間町出身の浜育ちですが、山歩きを趣味にしています。
休日には、健康管理を兼ね、市内を散策しながら実態把握に努めています。   
八戸警察署長
    

■決意表明

  昨年、八戸警察署管内では、特殊詐欺事件や交通死亡事故が減少しました。
「安全安心を実感できる街」の実現に向けて、更に「被害に遭わないための情報発信活動」と「警察官による街頭活動」を強化し、身近で発生する事件事故の防止に努めます。また、「正しく、強く、暖かみのある八戸警察署」づくりに努めます。

                                           



■トピックス

■一日警察幹部体験会の開催

  11月27日、八戸警察友の会会員による「一日警察幹部体験会」を開催しました。
 制服に身を包み、委嘱状を受け取った5名の会員は、通常点検に参加し、署員の服装及び携帯品の点検を行いました。
 会員からは、「警察の仕事に対し、理解を深めることができました。今後とも安心・安全なまちづくりのために頑張ってください。」と激励の言葉をいただきました。
 
 


■交通事故死ゼロ100日達成

  八戸警察署では、11月8日に、管内交通事故死ゼロ100日を達成しました。
 これに伴い、当署署長室において管内の交通安全活動に特にご尽力いただいた交通関係8団体に対し、署長感謝状を贈呈しました。
 最後に「次の目標は200日となりますが、先が長いので1歩1歩がんばっていきましょう」と更なる継続を誓い合いました。
 


■県下警察逮捕術大会優勝

 11月7日、県下警察逮捕術大会が開催されました。
 当署は、選手達の活躍により、見事団体優勝という成績を収め、大会4連覇を達成しました。その他、女子個人戦については優勝・準優勝を当署員が勝ち取るという快挙を成し遂げました。
 



■地域の皆様へ

■交通事故防止

 これからの季節、日没が早くなり、夕暮れ時における交通事故の多発が懸念されます。ドライバーの皆さんは、車のライトの早め点灯に心掛け、より一層の安全運転をお願いします。歩行者の皆さんは、外出の際、明るい服装で反射材を着用し、交通事故に遭わないように気を付けてください。

■特殊詐欺被害防止

 「還付金があります」「手続き方法を教えるのでATMへ行ってください」「コンビニなどで電子マネーを買って、番号を教えて欲しい」というようなお金に関する不審な電話や郵便物は、詐欺の可能性がありますので、1人で対応せず、家族や警察署に相談してください。