トップ青森県内の警察署ホームページ青森警察署交通警察許可(交通関係)> 制限外積載許可

制限外積載許可

制限外積載許可

ここでは、積載する荷物が車両の大きさを超え、かつ分割できない荷物を運搬する時に必要な「制限外積載許可」について説明します。


1 許可申請ができる場合

積載する荷物が車体の大きさを超える次の場合が対象となります。
 ・ 車両の長さの10分の1を超える場合。(ただし、最大10分の5まで。)
 ・ 車両の幅を超える場合。(ただし、1メートル以下で、かつ全幅員が3.5メートル以下。)
 ・ 荷物を積載した状態で高さが3.8メートルを超える場合

 ※なお、積載した状態の車両の大きさが、
   長さ12メートル、車幅2.5メートル、高さ3.8メートルを超える場合(指定道路等 を除く)
 には、事前に道路管理者から特殊車両通行許可を受けなければ、道路法違反となります。


2 申請の方法

(1)  申請先

   青森警察署
    ただし、次の二つの要件をみたす場合は交番・駐在所に申請することがでます。
    要件1 通行場所が青森県内の場合
    要件2 荷物を積んだ状態で長さ12メートル、幅2.5メートル、高さ3.8メートル を超えない場合

   また、出発地が青森警察署管内(青森市(浪岡地区を除く)、平内町)以外の場合 は、出発地を管轄する警察署に申請してください。

(2)  提出書類

 ア 申請書

   制限外積載許可申請書  2通

 イ 添付書類 2通

   必要に応じて次の書類が必要となります。

  (ア) 図面(例示)   
   ・運転経路図
   ・積載物を積載した車両の全体図(長さ、幅、高さの寸法が入ったもの)

  (イ) その他必要と認めるもの(例示) 
   ・車検証の写し
   ・安全対策の書面(車列、交通誘導等)
   ・運行計画書

(3)  申請者

    申請者は車両の運転者です。


  
PDF
制限外許可申請書(PDF:45KB)