トップ > 生活安全部  > 人身安全対策課  > 前兆事案情報

前兆事案情報

・前兆事案とは

・前兆事案への対応

・認知件数・被害者数

・前兆事案情報

・前兆事案発生マップ


前兆事案とは

 前兆事案とは、子供や女性を対象とする性犯罪、誘拐事件の前兆とみられる事案をいいます。
 例としては、道案内や送り届けなどを口実とした声掛け行為、つきまとい行為、待ち伏せ行為、身体接触行為、のぞき見行為、盗撮行為、身体露出行為などが挙げられます。

前兆事案への対応

 警察では、前兆事案を子供や女性の生命身体を害する犯罪に発展させないよう、情報を広く収集しています。 その情報を元に、行為者を特定して指導・警告を実施し犯罪の発生を未然に防止する先制・予防的活動を推進しています。
 声掛けなどの被害に遭ったり、被害を目撃した場合は、可能な限り、行為者の特徴や使用車両のナンバーを覚えて 110番通報するか、最寄りの警察署や交番、駐在所に届け出てください。

認知件数・被害者数

※暫定値

令和3年中

令和3年7月

令和4年7月

前年比

子供対象

374件

204件

207件

+3件

600人

320人

297人

-23人

女性対象

256件

147件

124件

-23件

267人

159人

137人

-22人

子供対象は18歳未満の男女、女性対象は18歳以上に振り分けています。

前兆事案情報

 数値につきましては、警察に届け出があった、性犯罪や連れ去りなどの犯罪の前兆となる事案の認知件数です。 届け出のなかには、親切心で声を掛けたが子供が怖がって逃げたなどの事案も含まれる場合がありますので、 防犯対策等に活用する場合は、十分にご理解のうえご利用ください。
 また、認知や判明状況については、反映まで日数を要します。


click
PDF
令和4年1月~7月分の前兆事案情報(PDF:108KB)

※ 同意を得たものを掲載しています


声掛け、つきまとい、身体接触、不審者情報を公開しています

 声掛け  道案内、送り届けなどを口実にした声掛け
 つきまとい  後をつける、待ち伏せる行為
 身体接触  肩を軽くたたく、服に触れるなどの行為
 不審者 上記以外の行為(スマートフォンで撮影、目的不明の行為など)

前兆事案発生マップ(令和4年令和3年

凡例

件数

緑色

1件程度

橙色

2件程度

赤色

3件程度

 マップの色により、発生状況が分かるようにしています。
 発生場所は、おおまかな位置を示しています。

令和4年(前兆事案)
※令和4年7月末現在

市部


町部

平内町

今別町

外ヶ浜町

鰺ヶ沢町

深浦町

PDF

藤崎町(PDF:752KB)

大鰐町

PDF

板柳町(PDF:548KB)

鶴田町

中泊町

中泊町小泊

PDF

野辺地町(PDF:588KB)

七戸町

PDF

六戸町(PDF:575KB)

横浜町

東北町

PDF

おいらせ町(PDF:657KB)

大間町

PDF

三戸町(PDF:484KB)

五戸町

PDF

田子町(PDF:441KB)

PDF

南部町(PDF:590KB)

PDF

階上町(PDF:593KB)


村部

蓬田村

西目屋村

田舎館村

PDF

六ヶ所村(PDF:435KB)

東通村

風間浦村

佐井村

新郷村

令和3年(前兆事案)
※令和3年12月末現在

市部


町部


村部

蓬田村

西目屋村

PDF

田舎館村(PDF:1394KB)

PDF

六ヶ所村(PDF:252KB)

東通村

風間浦村

佐井村

新郷村