トップ > 生活安全部  > 少年女性安全課 > ネットの規範意識向上のために(動画)

ネットの規範意識向上のために(動画)

ネットの規範意識向上のために(動画)

■育てよう!情報モラル 「女優・駒井蓮さんを広報大使に委嘱」

「情報モラル」の定義は、「情報社会で適正に活動するための基となる考え方153や態度」。つまり、インターネットを安全・安心に使用するためのルールやマナーのことです。
スマートフォン等の新たなツールが急速に普及する中、少年がインターネットを利用して様々な問題に直面していることから、青森県警察では、平成30年10月、青森県平川市出身の女優・駒井蓮さんを「青森県警察情報モラル育成広報大使」として委嘱し、インターネットの安全利用に向けた「応援動画」及びポスターを作成しました!

【写真・ポスター】青森県警察情報モラル育成広報大使・駒井蓮さん

駒井蓮さん  


【動画】駒井蓮さんによる情報モラル育成応援メッセージ

(2分28秒)

※画像・動画の無断転載禁止


■「心のネット強化事業」

青森県警察では、「STOP!ネットトラブル」と題したネット規範意識向上動画を配信しております。こちらも併せてご覧ください。
 

「STOP!ネットトラブル」



 ご覧になりたい動画をクリックしてください。


 
小学生
小学生編
(7分37秒) 


中学生・高校生
中学生・高校生編
(9分00秒)


保護者
保護者編
(7分27秒)