トップ > 生活安全部  > 少年女性安全課

少年女性安全課

少年女性安全課

Juvenile Division

少年が犯罪を起こしたり、あるいは犯罪被害にあわないように様々な非行防止活動や保護活動を行っているほか、少年が被害者となる福祉犯事件の取り締まりなど、少年の健全育成に関する活動や、ストーカー・DV対策、子供・女性を対象とした性犯罪等の前兆事案対策などをしています。



子供・女性の安全確保

子供と女性を対象とした性犯罪等の前兆事案対策を担当しています。

行方不明者・保護取扱状況

行方不明・保護業務等を担当しています。

少年サポートセンター
~ Fresh Start ~

少年サポートセンターを設置して、様々な少年非行防止対策を実施しています。

ネット利用による犯罪被害防止

 多くの子供たちがインターネットの誤った利用のために、性犯罪被害や様々なトラブルに巻き込まれています。子供たち自身が、インターネットで傷つかない・傷つけないために、また保護者が子供たちを守るために知っておいてほしい「インターネットの安全な利用」についてのリーフレットや動画を紹介しています。

薬物乱用防止広報車JUMP号

薬物乱用は、心と身体、そして大切な家族も傷つけてしまいます。「JUMP号」は薬物乱用の危険性を知ってもらうため、地域のイベントや学校などで広報活動をしています。

少年非行統計

青森県内の少年非行の状況をまとめた統計資料です。

第29回全国小学生作文コンクール「わたしたちのまちのおまわりさん」

      

全国の児童が警察官とのふれあいをつづる、小学生を対象にした作文コンクールです。青森県からは、沼端里采(ぬまはたりこ)さん(八戸市立三条小学校5年)が優秀賞を受賞しました。

ストーカー・DV対策

「元交際相手からつきまとわれている」といったストーカー事案や、「夫からの暴力に悩んでいる」といったDV事案の対策を担当しています。

児童虐待防止

知ってください!!「児童虐待」のこと。
児童虐待を受けたと思われる児童を発見したら、迷わず通告してください。

少年非行防止
JUMP(ジャンプ)チーム

県内の全小・中学校及び高等学校に結成されている「少年非行防止JUMPチーム」を紹介します。

非行少年を生まない社会づくり

少年が抱える様々な問題を解決するためには、社会全体での取組が必要です。警察では、関係機関やボランティア等と連携して、問題を抱えている少年やその家族に対して様々な支援活動を実施しているほか、温かい地域社会づくりのための活動を推進しています。

合同サポートチーム(STEPS)

少年非行について専門的な知識や経験を持つスタッフを学校での非行防止教室や各種研修会に派遣して、講話や情報提供を行っています。

出会い系サイト規制法(届出様式)

いわゆる「出会い系サイト規制法」に関する届出様式を配布しています。




 新着情報


2021年3月30日

「各種マニュアル・動画」のページを更新しました。

詳細

2021年4月9日

「ネット利用による犯罪被害防止」のページを更新しました。

詳細

2021年4月23日

「前兆事案情報」のページを更新しました。

詳細