公安委員会定例会議の開催概要


開催日時 平成29年9月6日(水) 13時30分 〜 15時30分

1 議題事項

   青森県道路交通規則の一部を改正する規則の制定について 

  県警察から、「平成29年3月12日に施行された道路交通法の一部を改正する法律による高齢運転者対策の強化により、高齢運転者の運転免許の自主返納の増加が見込まれることや、自主返納の利便性を考慮し、従来、青森警察署及び弘前警察署では行われていなかった運転免許の申請取消及び運転経歴証明書の交付申請の受理を両警察署で実施できるように制定するもの。また、自動運転技術について、公道を走行する自動車から遠隔に存在する運転者が電気通信技術を利用して自動車の運転操作を行う実証実験が、道路交通法に規定する道路使用許可対象行為となることから、青森県道路交通規則の許可対象行為に同公道実証実験を加えるため制定するものであり、審議願いたい。」旨の説明があり、審議の結果、了承した。

2 報告事項

 (1) 強盗・強制性交等事件被疑者の逮捕について

  県警察から、「8月20日、八戸市内で発生した強盗・強制性交等事件の被疑者を逮捕した。」旨の報告があった。

 (2) 強盗事件被疑者の逮捕について 

  県警察から、「9月1日、青森市内のコンビニエンスストアで発生した強盗事件の被疑者を逮捕した。」旨の報告があった。
  委員から、「早期逮捕は、これから年末に向けての同様事案の抑止力につながることから、引き続き頑張っていただきたい。」旨の発言があった。

 (3) 交通死亡事故抑止対策「「秋の陣」3か月作戦」の実施について  

  県警察から、「8月に入り、交通死亡事故が多発したことから、9月1日から11月30日までの3か月間、交通死亡事故抑止対策「「秋の陣」3か月作戦」を実施する。」旨の報告があった。
  委員から、「長期施策であることから、職員の健康管理にも十分留意願いたい。」旨の発言があった。