トップ > 警務部  > 警務課  > 青森県警察障害者活躍推進計画

青森県警察障害者活躍推進計画

青森県警察障害者活躍推進計画

The Plan for Promoting Success of Aomori Prefectural Police Handicapped Staff

青森県警察障害者活躍推進計画の策定

障害者の雇用の促進等に関する法律が改正され、国や地方公共団体は、障害者である職員の職業生活における活躍の推進を図るため、任命権者ごとに「障害者活躍推進計画」を作成することとされました。

これを踏まえ、青森県警察では、「青森県警察障害者活躍推進計画」を策定し、障害者である職員を含むすべての職員が活躍できる働きやすい職場環境づくりに向けて取り組んでまいります。

PDF
青森県警察障害者活躍推進計画 (PDF:111KB)

※画像をクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。 
青森県警察障害者活躍推進計画の本文です。

取組目標(令和2年4月1日から令和7年3月31日まで)

1 採用に係る目標(警察官を除く一般職員)  
  6月1日現在の実雇用率を令和6年度までに法定雇用率以上 
  ※法定雇用率  令和2年4月現在 2.5%以上 
     令和3年4月現在 2.6%以上 
2 定着に関する目標(全職員)  
  障害を理由とする不本意な離職を生じさせないこと 
  ※在職中の疾病や事故等による障害も含め、警察官も対象とします。 

障害者である職員の任免状況について


PDF
障害者である職員の任免状況(令和2年6月1日現在) (PDF:70KB)


PDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。