トップ青森県内の警察署ホームページ三戸警察署 > 交通警察

交通警察

交通警察

平成28年中三戸警察署管内交通事故発生状況

交通事故発生状況

【人身事故の発生状況】
  発生件数(前年比) 死傷者数(前年比)   国道・県道発生  薄暮夜間発生
死亡事故  1件(プラス1)  1名(プラス1) 1件 1件
重傷事故  5件(マイナス1)  5名(マイナス2) 4件  
軽傷事故 56件(マイナス4)  68名(マイナス9) 45件 9件
合計 62件(マイナス4) 74名(マイナス10) 50件 10件
昨年中の人身事故発生件数・死傷者数は、いずれも過去最少で、62件、74名でしたが、3年ぶりに死亡事故が発生し、高齢者1名が犠牲になりました。


【発生路線】
主要幹線道路である国道(4号・104号)と県道での発生は、国道38件、県道12件と、人身発生件数62件の80パーセントを占めています。

【町別発生件数】
三戸町 南部町 田子町
15件 44件 3件

【発生時間帯別】

薄暮夜間は10件、日中は52件発生し、日中の発生は、人身事故発生件数62件中、84パーセントを占めています。

【高齢者が当事者の人身事故】

高齢運転者による事故は15件、高齢被害者は15名と、人身事故の中で大きな割合を占めています。

【事故原因】

前方不注視や安全確認不足など、運転手のぼんやり運転による注意不足が原因の事故が多数を占めています。
三戸署交通誘導

※ このほかにも、ケガのない事故である物損事故が526件発生しています。