トップ青森県内の警察署ホームページ五所川原警察署> 交通警察

交通警察

交通警察

信号機撤去のお知らせ

五所川原警察署管内で信号機を撤去する予定が3箇所ありますので、お知らせします。


◎1箇所目

 ・住所

五所川原市大字毘沙門字中熊石9番地 国道339号線上

 ・名称

旧毘沙門小学校入口

 ・撤去予定時期

平成29年11月末までに撤去予定

 ・撤去後の交通規制

信号機を撤去した後は、横断歩道の標識を新たに設置し、現在ある横断歩道の交通規制は、そのまま残すことになります。




◎2箇所目

 ・住所

五所川原市大字野里字野岸15番地3 国道101号線上

 ・名称

福山バス停前

 ・撤去予定時期

平成29年11月末までに撤去予定

 ・撤去後の交通規制

信号機を撤去した後は、横断歩道の標識を新たに設置し、現在ある横断歩道の交通規制は、そのまま残すことになります。




◎3箇所目

 ・住所

北津軽郡鶴田町大字鶴田字生松128番地 県道持子沢鶴田線上

 ・名称

鶴田タクシー前

 ・撤去予定時期

平成29年11月末までに撤去予定

 ・撤去後の交通規制

 信号機を撤去した後は、交差点東側に一時停止の標識や「止まれ」の文字の道路標示を設置して、一時停止の交通規制を新設します。
 また、交差点東側の横断歩道については、横断歩道の標識を設置して、横断歩道の交通規制は、そのまま残すことになります。




信号機改良のお知らせ

今年度、五所川原警察署管内で、押しボタン式の信号機を目の不自由なかた等のための音の出る信号機に改良した箇所が1箇所ありますので、お知らせします。


 ・住所

五所川原市字岩木町12番地 市道上

 ・名称

つがる総合病院前

 ・改良運用開始時期

平成29年7月21日

 ・信号機改良の内容

これまでの押しボタン式の信号機に、視覚障害者用付加装置を新たに設置し、横断歩行者側の信号が青色の間は、スピーカーから音声が出力されて、目の不自由なかた等が安全に横断できるように改良しました。