トップ青森県内の警察署ホームページ鰺ケ沢警察署 > 署長の部屋

署長の部屋

署長の部屋

     
 山田正昭署長

秋の山菜採りシーズン 遭難に注意!
    鰺ヶ沢署署訓

■プロフィール  
山田正昭(やまだ まさあき)
出湯とスキー発祥の町、大鰐町出身の54歳。趣味は、管内実態把握を兼ねたウォーキングや水泳などでストイックに汗を流すこと。加えて、管内の名所旧跡めぐりです!

決意表明(平成29年4月)

当署管内は、約100キロメートルにも及ぶ日本海沿岸線に沿うように国道101号線とJR五能線が通っており、世界自然遺産の白神山地や津軽国定公園内の十二湖など豊かな自然に恵まれたところです。
よって、交通事故のほか水難事故、山岳遭難等の発生が懸念されますので、これら事故等の未然防止に努めるとともに、発生した場合は、速やかに治安の回復を図ります。
また、管内2町(鰺ヶ沢町・深浦町)の高齢化率が高くなっており、ご高齢のかたが特殊詐欺等の犯罪や交通事故に巻き込まれたり、遭難・水難される率も高くなっております。
署長2年目となりますが、昨年に引き続き、自治体の防犯・交通関係機関、ボランティア団体の皆さんと連携しながら、街頭活動・広報活動を強化するなど、総合的な高齢者支援活動を推進し「安全・安心を実感できる鯵ヶ沢町・深浦町の実現」に尽力します。


長月(9月)の近況

 2日に海の駅わんど近くの鯵ヶ沢漁港で開催されたイカのカーテン祭りで、特殊詐欺や街頭犯罪の防止を呼び掛けました。県内での特殊詐欺の発生状況は、被害金額こそ昨年を下回っていますが、発生件数は昨年同様で高止まりの傾向です。当署管内でも、1月に融資保証金詐欺が発生し、約100万円の被害を認知しています。今後とも、あらゆる機会を活用した広報啓発活動と金融機関等と連携した水際対策に努めてまります。

特殊詐欺にご注意を! 
特殊詐欺にご注意を!


今月の一言

□ 白神岳合同パトロールへの参加(5日)
 いよいよ秋の山菜、キノコ採りシーズンが始まります。管内には、舞茸等のキノコが群生している白神ラインを始め、山菜のメッカであることから山岳遭難の発生が予想されます。この日は、関係機関が主催する合同パトロールに参加し、入山者に対する注意を呼び掛けるチラシの配布活動を実施。山岳遭難による事故防止活動に万全を期してまいります。

 入山者へのチラシ配布活動
入山者へのチラシ配布活動

□ 鯵ヶ沢地区防犯弁論大会の開催(15日)
 地区防犯協会主催による45回目の防犯弁論大会が鯵ヶ沢中学校において開催されました。地区内4中学校の生徒9人が「明るく住みよい社会」をつくるにはどうすれば良いのか真剣に発表しました。昨今の社会情勢を反映し、いじめ問題をとりあげる発表が多く、これをきっかけにいじめによる痛ましい事案が二度と起こらないよう、お互いが誓いました。

 岩崎中の川幡さんが最優秀賞
岩崎中の川幡さんが最優秀賞


□ ブルーランプ作戦出動式(22日)
 鯵ヶ沢地区安全運転管理者協会と同事業主会主催による「ブルーランプ作戦」出動式が開催されました。これは、薄暮時間帯の交通事故抑止を目的に、管内の安管協に加入する全ての事業所の車両にブルーランプを装着して走行してもらい、他の一般車両にも早め点灯を促そうという当署独自の活動です。各事業所の車両がペースカーとしての役割を果たし、1件でも交通事故が減ることを願っています。

 ブルーランプ車両の出動状況
ブルーランプ車両の出動状況



葉月(8月)の近況

 30日に開催された「県下警察柔道大会」で、当署チームが準優勝を果たしました。先月の拳銃射撃競技大会優勝に続け!と厳しい鍛錬を積んだ結果、予選リーグを3戦全勝で突破。決勝リーグも順当に勝ち進み、決勝戦では高速隊と熾烈な戦いを繰り広げた結果、1勝同士の引き分け、僅差の内容負けで惜しくも優勝は逃しました。拳銃大会に続く快挙に、署員全体の士気も更に上がりました。  選手4名の皆さん、おめでとう。そして、お疲れ様!

 
舎前で準優勝選手を囲んで
署前で準優勝選手を囲んで


8月の一言

□ 白神杯トライアスロン大会警備(7月30日)
 トライアスロン大会は今年で32回目の開催となり、鯵ヶ沢町内はまなす公園海水浴場でのスイム、黒森山までを往復するバイク、そして大高山までを往復するラン。特にバイク競技は国道を横切るため、渋滞を招くほか、交通事故も予想されることから、全署体制で交通規制を実施した結果、大きな事故もなく、競技を無事終了することができました。

スイム競技がスタート 
スイム競技がスタート

□ 交通死亡事故現場における道路診断(21日)
 深浦町風合瀬において、オートバイが対向してきたトラックと正面衝突、オートバイの運転手が亡くなる交通事故が8月11日に発生しました。心より亡くなられたかたの御冥福をお祈り申し上げます。
 事故の発生を受け、関係機関で事故現場の道路診断を実施し、二度とこのような輪禍が繰り返されることのないよう、運転者の視点、道路環境、道路施設の視点から、事故防止対策について協議しました。

 カーブでの道路診断の状況
カーブでの道路診断の状況

□ 白八幡宮大祭警備(14~16日)
 京都の祇園祭の流れをくむ祭りとして、今なお「津軽の京祭り」と呼ばれている白八幡宮大祭が4年に一度にあたる今年、3日間にわたって開催されました。大祭の無事成功を目的に、雑踏事故の防止、神輿行列及び山車の安全運行と円滑な交通の確保という警備方針の下、全署体制で警備に当たった結果、大きな事故もなく、大祭を終えることができました。

 本町付近を練り歩く神輿行列
本町付近を練り歩く神輿行列

文月(7月)の近況

□ 12日に開催された「県下警察拳銃競技大会」で、当署チームが優勝を果たしました。昨年は4位入賞だったことから、今年は何としても優勝をと厳しい訓練を積んで出場した結果、競技開始早々からトップに立ち、その後も他の所属の追従を許すことなく完全優勝しました。
 署員もこの快挙をたたえるとともに、警察署全体の士気も上がりました。選手4名の皆さん、ほんとうにおめでとう。そして、お疲れ様!

 警察署前で優勝選手を囲んで
 警察署前で優勝選手を囲んで


7月の一言

□ 沿岸防犯パトロール出発式(5日)
 鯵ヶ沢・深浦地区沿岸防犯協力会と警察署合同による「沿岸防犯パトロール出発式」を開催しました。
 協力会は、沿岸における密出入国その他沿岸犯罪の予防を目的に、平成2年に県内で初めて設立した団体で、不審船・不審車両等を発見するため沿岸線を警戒・警備しています。今後とも協力会と連携し沿岸線に目を光らせ沿岸犯罪の予防に努めます。

 パトロール隊の出発式
パトロール隊の出発式

□ 鯵ヶ沢海水浴場安全祈願祭(14日)
 当署管内の鰺ヶ沢町には海浜公園、はまなす公園、石渓流等の、深浦町には千畳敷、風合瀬海岸、行合崎海岸、夕日公園、森山海岸等の海水浴スポットが多数点在しており、これからの季節が一番の賑わいを見せます。海水浴期間中、水難事故等がないよう、はまなす公園において、炎天下、関係者による安全祈願祭がとりおこなわれました。

  はまなす公園での安全祈願
  はまなす公園での安全祈願

□ 深浦中生徒が1日警察署員を体験!(27日)
 生徒6人が、1日警察署員として、特殊詐欺・交通事故・万引き防止の広報活動のため、ショッピングセンター、海の駅わんどでチラシ配りを頑張ってくれたほか、警察犬と連携した強盗被疑者制圧訓練や白バイ訓練を見学した後、鑑識体験等も行いました。昼食会では、将来警察犬を育てたいと宣言した女子生徒も現れ、「夢をあきらめず目標をもって努力すれば夢は必ず叶う!」と激励しました。

 
1日警察署員委嘱状交付式
1日警察署員委嘱状交付式