トップ > 生活安全部  > 少年課 > 合同サポートチーム(STEPS)

合同サポートチーム(STEPS)

合同サポートチーム(STEPS)

合同サポートチームで子供たちの非行防止を!

■合同サポートチーム(STEPS)とは?

少年非行について専門的な知識や経験を持つスタッフによる、青森県教育庁職員と 青森県警察職員の合同チームです。

■STEPSの語源は?

Support Team of Educators and Police for Students」の略称で「生徒のための教育と警察によるサポートチーム」という意味です。

■合同サポートチームは、どこへでも来てくれるの?

県教育庁職員と県警察職員が一緒に、
 ・ 非行防止教室や情報モラル教室などで、子どもたちに直接語りかけます。
 ・ 学校の先生の研修会やPTA研修会で助言などをします。
 ・ 健全育成団体の主催する会議で、講演や情報提供を行います。




■合同サポートチームは、どんな内容を取り扱うの?

テーマとして、このようなものが考えられます。
 ● 少年非行の実態や非行防止に向けた取り組み
 ● いじめや暴力行為などの学校内での問題行動
 ● 子供を非行に走らせない家庭での関わり
 ● 地域で取り組む少年非行防止
 ● 安全・安心してインターネットを利用するために
など、少年非行の防止や犯罪被害の防止に関する内容全般です。



■派遣の申し込みは、どうするの?

警察本部少年課、もしくは各警察署の少年係(刑事生活安全課生活安全係・刑事生活安全係)へご連絡ください。

※ このような使い方もあります。
  子供の非行防止に取り組むPTA研修会
   次第
   ●「最近の少年非行の概況」 ≪警察≫
   ●「非行を犯す子供の心理」≪警察・教育≫
   ●「保護者として子供の非行にどう向き合うか」≪教育≫

このように警察と教育の両方の立場から専門的なアプローチが可能となります。




お問い合わせ先
 青森県警察本部生活安全部少年課 少年保護対策係
 電話 017-723-4211