トップ > 生活安全部 > 生活安全企画課 > 犯罪抑止対策 > 青森県警察犯罪発生マップ

青森県警察犯罪発生マップ

■犯罪発生マップとは

 県民の皆さんの身近な犯罪の発生状況を地図上に表示したものです。
 地図に表示し、目に見える形にすることで、県民の皆さんの防犯対策に活用していただくことを目的としています。
 犯罪発生マップは、犯罪の認知件数(警察署で被害届などを受理し、事件発生を認知した件数)をもとに、3種類の犯罪について、各市町村別にご覧になることができます。

■犯罪発生マップの見方

●犯罪発生マップは、発生の密度(多発場所)順に、
犯罪マップ 凡例
と表示しています。
 つまり、白色(地図上では無色)は発生が無く、緑、黄、橙、赤の順に発生密度が高くなっています。
犯罪マップ 例

 発生密度を示す数値については、3種類ごとに異なります。

■犯罪発生マップの罪種

 犯罪発生マップは、次の3種類の犯罪の発生状況を見ることができます。

自転車盗発生マップ

車上ねらい発生マップ

住宅対象侵入窃盗発生マップ(空き巣・忍込み・居空き)


■次のことは固く禁じます

 犯罪発生マップの情報を商業目的のため引用、利用すること

 当ホームページの内容を改変して引用、利用すること

生活安全企画課

当サイトでは一部にJavaScriptを使用しています。お使いになっているブラウザによってはただしく表示されない場合があります。
また、当サイトでは、情報提供者のプライバシー保護のため、デジタルIDを導入し、情報提供や意見・要望ページにおいて、128ビットSSL暗号化通信を行っております。