トップ > 生活安全部 > 保安課 > サイバー犯罪対策室 > 青森県インターネットプロバイダ防犯連絡協議会

青森県インターネットプロバイダ防犯連絡協議会
(略称:AIP協議会)

1.設立時期

平成11年8月31日

2.設立趣旨

青森県におけるインターネットプロバイダ相互、および警察との緊密な連携を通じて情報の交換や防犯意識を高め、インターネット等を利用した犯罪の被害やその拡大を防止し、業界の健全な発展と安全な県民生活に寄与することを目的として、設立されました。

設立時の決議文として、以下の5項目をあげています。
  ○ 会員相互による緊密な連携を図り、協力体制を確立する
  ○ 警察及びユーザーとの連携強化と情報交換体制を確立する
  ○ サイバー犯罪の被害及びその拡大の防止に努める
  ○ 自主防犯体制の強化をはじめ、遵法営業や地域の安全活動等を積極的に推進する
  ○ 各会員がネチケット精神の普及を図る

3.会員等の構成

会員:
    青森ケーブルテレビ株式会社(青森市)
    あおもりネット(青森市)
    KDDI株式会社 ソリューション青森支店(青森市)
    株式会社NTT東日本−東北青森支店(青森市)
    JOMONインターネット(青森市)
    7−dj.com(セブン・ディ・ジェイ)(青森市)
    ソフトバンクテレコム株式会社 北東北担当(盛岡市)
    株式会社ハイネット(八戸市)
    株式会社八戸テレビ放送(八戸市)
    有限会社ヒーローネット(三沢市)
  (以上、50音順)

4.会員の証

以下のロゴは、青森県インターネットプロバイダ防犯連絡協議会の会員であることを示すものです。
当協議会に無断で、複写・転載・引用することを固く禁じます。

    

保安課

当サイトでは一部にJavaScriptを使用しています。お使いになっているブラウザによってはただしく表示されない場合があります。
また、当サイトでは、情報提供者のプライバシー保護のため、デジタルIDを導入し、情報提供や意見・要望ページにおいて、128ビットSSL暗号化通信を行っております。