県内の警察署などで、取扱した、主な、事件事故を、日にちごとに、メモ的に掲載しています、土曜日、日曜日、祝日は原則として、お休みさせていただきます

■6月25日(月曜日)掲載

■普通乗用車と歩行者の死亡事故(八戸署)

6月24日午後10時55分ころ、八戸市白銀三丁目の路上(市道)で走行中の八戸市居住の男性(内装工・18歳)運転の普通乗用車と、道路を横断していた八戸市居住の男性(自営業・65歳)が衝突した。道路を横断していた男性は翌日25日午前0時間44分、胸部外傷等により死亡が確認された。

■普通乗用車と歩行者の死亡事故(八戸署)

6月24日午後7時57分ころ、青森市大字馬屋尻字小金沢の路上(国道4号)で走行中の弘前市居住の男性(会社員・59歳)運手の普通乗用車と、道路を横断していた青森市居住の女性(無職・69歳)が衝突した。道路を横断していた女性は同日午後8時55分、頚髄損傷等により死亡が確認された。

■物置小屋火災の発生(黒石署)

6月24日午後5時30分ころ、黒石市内で、黒石市居住の男性(無職・75歳)方の木造トタン張り一部二階建て物置小屋約160平方メートルから出火し同物置小屋を全焼した。さらに、隣接する男性(無職・73歳)方の木造モルタル一部二階建て住家の軒先の木材など約5平方メートルを焼損した。

■山岳遭難者の発見(青森署)

国道103号から笠松峠付近に向けて入山したが、途中、道に迷い衰弱していた弘前市居住の男性(無職・60歳)を山菜採り中の男性を発見して110番通報し、通報を受けて捜索中の午後3時48分、捜索活動中の消防隊及び警察官が救助した。

■詐欺事件被疑者の逮捕(五所川原署)

6月24日午後1時10分、住居不定の男(本籍:青森市・無職・35歳)を逮捕した。男は、同年6月23日午後8時58分から同年6月24日午後1時2分までの間、五所川原市内のホテルにおいて、同ホテル従業員等に対し、宿泊代金等を支払う意思も能力もないのに、これがあるように装って宿泊等を申込み、宿泊後確実に宿泊代金等の支払いを受けられるものと同人らを誤信させ、同ホテル客室に宿泊滞在し、宿泊代金等合計8,610円相当の宿泊等の利便及び飲食物の提供を受け、もって人を欺いて財物を交付させるとともに財産上不法の利益を得た。

■青森県迷惑防止等条例違反被疑者の逮捕

6月24日午前10時37分、自称:平川市居住の男(警備員・56歳)を逮捕した。男は、6月24日午前10時37分ころ、弘前市内で、正当な理由がないのに、女性(青森県内居住・50歳代)の着衣の上から自己の股間を女性の臀部に押しつけるなどして触り、公共の場において他人に不安を覚えさせ、かつ、他人の性的羞恥心を著しく害するような行為をした。

■重傷交通事故の発生(八戸署)

6月23日午後8時35分ころ、八戸市大字上野字上明戸の路上(県道中野北高岩停車場線)で、三戸郡南部町居住の男性(運転手・43歳)が運転する普通乗用車(軽乗用車)が、道路左側のガードレールに衝突し横転した。男性は頭部外傷等の重傷。

上へもどる。
バリアフリー、トップへ、

青森県警察、トップへ、